So-net無料ブログ作成
検索選択
こんな議員辞めさせよう ブログトップ
前の10件 | -

衆議院外務委員会での松島みどり衆議院議員の醜態!やる気ないなら即時辞職せよ! [こんな議員辞めさせよう]

20160317-1.jpg[カメラ]9日の衆議院外務委員会での松島みどり衆議院議員の醜態がネット上で炎上し18日のTBSテレビのNスタで取上げられました。

この松島みどり衆議院議員は、大阪出身で元朝日新聞記者だった御仁を自民党が公募して連れて来てしまったのですが、あつかましいだけでろくに仕事もして居ない実態を地元の有権者は知らなければなりません。

20160317-2.jpg[カメラ]衆議院外務委員会で読書する松島みどり衆議院議員のお隣では岸田文雄外相が答弁して居るにも関わらず読書三昧です。

区議会では議会や委員会中は本や新聞を読む事は禁止されていますが、国会では良いのでしょうか。

お役人の出す議案に全て賛成するだけなら、委員会を聴こうが寝ようが結果は一緒なのでこうして読書が出来るのかも知れません。

これで国会議員の月収は300万円超ですから我々の税金が捨てられて居るのも同然です。

20160317-3.jpg[カメラ]大きなあくびですが醜悪過ぎて見るに耐えません。

やはり区民としてこの様な方が国会議員では恥ずかしいですし、早く引退されて世代交代した方がいいと思います。

これでは本来の仕事である官僚の監視監督など出来る訳がありませんね。

20160317-4.jpg[カメラ]ついに寝てしまいました。

日本の政治のレベルが如何に低いかがお分かりになるのではないでしょうか。


nice!(13) 
共通テーマ:ニュース

公職選挙法第199条2、3、5、違反で告発された松島みどり衆議院議員の告発の中身は [こんな議員辞めさせよう]

20141031-1.jpg20141031-1.jpg[カメラ]松島みどり衆議院議員は民主党の階武告発人らにより10月17日付けで検察庁に告発状が出され受理されています。

告発内容は公職選挙法第199条の2、第199条の3、または第199条の5に該当するとして告発されている事がわかります。

告発者は民主党の階武民主党副幹事長・弁護士で同党枝野幸男幹事長の指示で告発人になったと記載されています。

直接の告発原因は、「経済産業副大臣・衆議院議員松島みどり」「法務大臣・衆議院議員松島みどり」の肩書を表示させたうちわを衆議員第14選挙区内で行われた祭礼やイベントで多数の人に配った事です。

「うちわは言うまでも無く有価物です」と指摘し、これを検察庁が受理して居ますので検察もうちわが有価物である事を認めた事が伺われます。

告発されたうちわの配布単価と数量そして総額は下記の通りです。

平成24年度1本45円のうちわを1,480本総額70,770円

平成25年度1本36円又は40円のうちわを5,500本総額223,600円

平成26年度1本68.5円ないし135円のうちわを15,000本総額1,451,520円

長期に渡り多数の場所で多数の有権者にうちわを配布し、違法ゆえに大きな宣伝効果が見込まれるうちわを配布した事は、極めて悪質な寄附であると指摘しています。

しめくくりは、「松島氏は我が国の法務執行の最高責任者であり、文字通り自らを厳正に律すべき立場にある者であり、厳正な捜査を求めます」とされています。

松島氏のこの違反は自民党の公募第1号として落下傘で大阪から墨田区にやって来た時からうちわは配られて居た事が墨田オンブズマンの調査でも分かっています。

今回告発されたのは刑事事件の時効が3年と言う縛りがある為に過去3年に遡って行われたものと思われます。

[演劇]区内での自民党等による選挙違反の情報をお持ちの方は情報をお寄せください。


nice!(17) 
共通テーマ:ニュース

小渕優子前経済産業相の政治資金問題で東京地検特捜部が異例の国会中に強制捜査 [こんな議員辞めさせよう]

20141030-1.jpg[カメラ]東京地検特捜部がある霞ヶ関の東京地方検察庁。

30日小渕優子前経済産業相の小渕優子後援会や自民党群馬県ふるさと振興支部等が関係する4政治団体の2008~2011年分の政治資金収支報告書が、観劇会や野球観戦の支出が収入を計約5,510万円上回っていた事が明らかにされてから約2週間で東京地検特捜部が動きました。

京地検特捜部が国会予算委員会開催中と言う常識的にはこの時期には行われなかった強制捜査が今回は異例タイミングで強制捜査に踏み切りました。

政治的に利用されることを嫌い従来は強制捜査を回避をしてきた東京地検特捜部が衆院予算委員会で集中審議が行われる中で小渕氏の関係先の一斉捜索に入った30日は、強い必要性があった事を伺わせます。

これは証拠隠滅の恐からとう言う理由の他に、来年行われる統一地方選挙の時期が間もなく半年を迎える事も影響しているものと思われます。

小渕優子前経済産業相(40)は故小渕恵三元首相の娘である事は知られは、一時は女性初の首相候補として噂されましたが、その内側は何も知らない御嬢さんが政治の舞台では操り人形として利用されて来たのではないでしょうか。

その理由は恐らく選挙に出る人なら当然知らなくてはならない政治資金収支報告書に記載しなければならない事が記載されて居なかったり、収支報告書なのに収支が合わないと言う基礎的な事が出来て居ません。

収支報告書は毎年総務省のホームページで公開され居ますので誰でも見る事が出来ます。

ご覧になった方は疑問に思う事に気付かれる事に、派手に政治資金パーティーをしているのに収支報告書に記載が無く全く資金が動かなかった事を示すゼロ、ゼロ報告をしている政治家は実はかなり多いのです。

簡単に分かる方法は収支報告書のページ数で4ページしか無いものはゼロ、ゼロ報告をしている可能性が高く何らかの違反がある可能性が高い事になります。

仮に政治資金収支報告書に虚偽の報告されていても東京地検が違反として扱う事は極めて稀で、これを行ってしまうと全国の政治家が何らかの記載漏れや虚偽報告があり対応しきれなくなる恐れがあるからだと思われます。

特に野党は逆に狙われますので慎重に収支報告書を作る傾向がございますが、与党は傲慢なのか無知なのかわかりませんが記載漏れ等が多い傾向にあります。

こうした問題が暴露される背景にには、与党自民党内で派閥争いや内部でもタカ派と反日的な方も居ますので自民党内部での勢力争いでリークされて明るみに出る事が多い様です。

やはり政治は特定の政党が議会の過半数を占めてしまう事は議会の透明性やチェック機能を果たす上でも避ける必要がございます。

どうしても狡猾な官僚は、美味しい餌を用意して与党を取り込もうとしますので、結果的に骨抜きにされ官僚の思い通りにコントロールされてしまう恐れがあります。

この事は、昨日の国会の衆院予算委員会でも見られ、ある政党が先日の松島みどり後援会が本所地域プラザに置いた写真をフリップしで使おうと事務局に申告したら却下されたと言う事からも伺われます。

やはり日本の政治を独占する官僚から民意が反映される政治に変える必要があるのではないでしょうか。


nice!(21) 
共通テーマ:ニュース

園遊会で天皇陛下に直訴!山本太郎参議院議員の政治パフォーマンスの裏を読む! [こんな議員辞めさせよう]

20131103-1.jpg[カメラ]11月2日The Japan Timesのトップページを飾った記事は1日の園遊会で天皇陛下に直訴状を渡した山本太郎参議院議員の記事でした。

この事は外国の記者の目にも奇異に感じた様で、見出しを訳しますと「天皇陛下に立法府の議員が直訴し非難を浴びた」と書かれて居ます。

やはり外国のメディアは正確にこの問題の問題点を把握して居る事が「Lawmaker」と言う言葉が使われて居る事から伺われます、この意味は立法府の議員です。

日本の政治家のレベルの低さを外国人記者は感じて居る様で、そもそも日本国憲法の第一章天皇、第一条「天皇の地位・国民主権」には「天皇は、日本国の象徴であり、日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する国民の総意に基づく」と定められております。

つまり主権を持つ国民代表であり、法律を決める立場の参議院議員が、日本国の象徴という権能しか与えられて居ない天皇陛下に直訴されてもお困りになるだけですし、ご迷惑なだけとしか言い様がございません。

しかしながらこの問題を深読みして見ますと、単なる目立ちたがり屋の政治家のパフォーマンスだけでは考えられない隠された思惑が有る様に感じます。

最近の我が国に対する支那や朝鮮半島情勢を分析致しますと、神社への放火や寺院での仏像の盗難や放火が相次いでおり犯人の多くがこうした人達でした。

尖閣や竹島問題では、国や地方自治体の図書館に所蔵された古地図が盗まれたり、当時の記述部分が破られ持ちされれ事件が多発して居るのですが、反日思想寄りに傾いてしまった日本のマスコミは報道しません。

これらの事件の背景には世界最古の最長の万世一系の天皇を持つ日本人の誇りと歴史観を根本的に変えてしまい、他国が支配し易い状態を構築しようとする意図が感じられます。

戦後進駐軍は天皇制を廃止しようと画策しましたが、当時の日本の国民からの猛烈な抵抗を懸念して象徴とする事で決着した訳です。

つまり外国が日本人を支配する事は大変難しいのです。

その理由は、宗教にあらゆる寛大でありながら特定の宗教に洗脳され難い国民であり、勤勉な上に器用で頭が良く教育水準が非常に高い国民だからです。

特に特定の宗教に洗脳されない背景には、先祖子孫と言う歴史観や万物全てに神秘性を感じる事が出来る感性の鋭さが八百万の神を認める極めて柔軟な宗教観を持って居るからではないでしょうか。

この大元が天皇制にあるのでは無いかと当時の進駐軍は考えたのかも知れません。

山本太郎議員の政治パフォーマンスの裏では、天皇制や日本人の歴史観を変えようとする意図や、伝統や文化までも変えてしまい他国が支配し易い国民性に変えようとする思惑を感じざるを得ません。

民主党時代に小沢氏が強引の行った事で、陛下と外国要人との会見は、1カ月前までに文書で正式申請するのがルールなのに、支那側の申請が来日までに1カ月を切った習副主席訪日に強引に合わせた事が思い出されます。

やはり反日の人達が、これまでの慣習やルールを少しづつぶち壊しながら日本人の歴史観を崩壊させようとして居る事を警戒すべきではないでしょうか。

[ひらめき]墨田オンブズマンの空間放射線量計の値、0.140~0.136マイクロシーベルト(午後11時~午前0時)


nice!(31) 
共通テーマ:ニュース

政治と金の問題を問う!検察官はどんな捜査をして何故こんな内容を斟酌するのか疑問その2 [こんな議員辞めさせよう]

20120322-4.jpg[カメラ]平成19年5月15日に東京都選挙管理委員会に提出された木村たけつか後援会の収支報告書の収支の状況を示す部分ですが、平成18年3月28日のリバーサイドホールで行われたパーティーの事は一切記載されていません。

20120322-5.jpg[カメラ]収支報告書の末尾には「宣誓書」があり「この報告書は、政治資金規正法に従って作成したものであって、真実に相違あれません」と宣誓し署名捺印しているのは木村剛司議員本人です。

東京地方検察庁の田仲信介検事は、「この翌年からちゃんと記載しているから斟酌した」とも言って居ましたが、記載するよう定められた政治資金規正法をどう考えているのだろうか。

また「パーティーの総額が200万円程度では小さいから」と言うニアンスで斟酌していましたが、検事さんとの庶民感覚とのズレは埋めきらないものがある様な気が致します。

これが示すように虚偽ばかりが目立ちますし、公約も殆ど守られない政治が横行すれば政治家を誰も信用しなくなるのは当然ではないでしょうか。

[ひらめき]墨田オンブズマンの空間放射線量計の値、0.153~0.144マイクロシーベルト(午後11時~午前0時)


nice!(27) 
共通テーマ:ニュース

政治と金の問題を問う!検察官はどんな捜査をして何故こんな内容を斟酌するのか疑問その1 [こんな議員辞めさせよう]

20120322-1.jpg[カメラ]平成17年度の木村たけつか議員が係る会派の政務調査費報告書には会議費名目でリバーサイドホール会場費の183,430円が公費である政務調査費で支出されています。

20120322-2.jpg[カメラ]すみだリバーサイドホール施設変更承認書(平成18年3月30日)の宛名を見ると、政務調査費報告書には会議費と書かれていますが木村たけつか後援会木村たけつか様とあり実際には飲食を伴う後援会のパーティーである事がわかりました。

20120322-3.jpg[カメラ]すみだリバーサイドホール付帯設備使用明細書(平成18年3月30日)の宛名を見ると、木村たけつか後援会木村たけつか様と書かれています。

平成19年3月14日に筆者が地方自治法242条1項の規定に従い住民監査請求を行い、これを受けて墨田区監査委員は、目的外使用である事を認め返還を求めましてたが他の支出が充当された為に結果的に返還されていません。

東京地方検察庁の田仲信介検事は平成17年度の政務調査費報告書には会議費名目でリバーサイドホール会場費の183,430円が記載されているから隠す意図は無いと斟酌したと言って居ます。

田仲信介検事は「隠す意図は無いと斟酌した」と言うが、実態は公金である政務調査費を私的なパーティーに流用した横領事件であると何故感じないのでしょうか。

この感覚の方が検事ですから検察制度の見直しが必要なのは言うまでもありませんし、法律を作る議員も最高裁判所の裁判官も選挙で落とされる可能性がありますが検察官だけは公務員から選び出されます。

そもそもこうした問題は法律に記載義務があるのに検察側の密室裁量で斟酌してよいのでしょうか。

この裁量権が利権となりヤメ検と言われる方々が幅を利かせたり、大手企業が検察OBを高給で迎えるケースが増えていると指摘されるのはこうした裁量権が問題ではないでしょうか。

明日のその2へ続きます。

[ひらめき]墨田オンブズマンの空間放射線量計の値、0.135~0.127マイクロシーベルト(午後11時~午前0時)


nice!(7) 
共通テーマ:ニュース

政治資金規正法はザル法なのか?不記載でも不起訴(起訴猶予)検察庁は何の為の機関か? [こんな議員辞めさせよう]

20120321-2.jpg[カメラ]平成18年3月28日に行われた木村たけつか衆議院議員が区議時代に行った後援会のパーティーの収支が政治資金収支報告書に全く記載されていない不記載で昨年12月に警視庁が政治資金規正法違反で書類送検しています。

しかし、平成24年3月14日付で東京地方検察庁の田仲伸介検事が不起訴処分にしていた事がわかりました。

21日に田中伸介検察官から不起訴理由の説明を受けましたがその理由を聞いて唖然としました。

田仲検察官は不起訴の判断について3点の事項を斟酌したそうです。

斟酌理由その1.このパティーの総額が約200万円以下であること。

墨田区民1人当たりの平均年収が237万円以下と言うのに、約200万円とは大金では無いと言う検事の認識のズレと政治資金収支報告書にも税務申告がされず闇の資金となってもお咎めなしとなるのか。

斟酌理由その2.政務調査費が使われ「会議費」名目で記載されており隠す意図が無いと斟酌したこと。

政務調査費で「会議費」名目で目的外使用で行為金を横領しようとして載せているのに過ぎないのに田仲検事は何故被疑者に有利な解釈をするのか理解出来ません。

この事は墨田区の監査委員が目的外使用であると認め、返還を求めたもののその後他の支出が充当され返還すらされていません。

斟酌理由その3.翌年度以降の政治資金収支報告書にはこうしたパーティーの収支が記載されているからだと言う。

そもそも、政治資金規正法で記載の義務があり不記載は5年以下の禁錮又は100万円以下の罰金が課されているので当たり前の事ではないでしょうか。

20120321-6.jpg[カメラ]こんなに酷い検察官の判断では到底納得する事は出来ませんのでその足で検察審査会に審査申立書を提出し受理されました。

20120321-3.jpg[カメラ]この部分には不起訴を不当とする理由が書かれています。(クリックで拡大します。

毎年国民の税金から国民1人当たり250円が政党交付金として政党に支払われ、被疑者が所属する民主党は多額の政党交付金を受けているにも関わらず、パーティー券を売りながら政治資金として収支報告書に記載すらしていません。

政治資金規正法第八条の2では、20万円以上パーティー券を購入した者は氏名住所等を収支報告書に記載する義務を課しています。

これはパーティー券を利益誘導団体や企業がまとめて買い取り、従業員や組合員にばら撒く事で事実上の政治献金となるケースが多いので、迂回献金を防止する目的で法律は記載義務を課しています。

この点を検事に指摘しましたら検事は、この問題は一切触れずに処分を出していた様です。

20120321-4.jpg[カメラ]被疑者は平成20年3月24日警視庁は詐欺事件として書類送検し、平成22年3月30日に東京地方検察庁の高橋孝一検察官は不起訴(起訴猶予)処分にしている事を述べ初犯ではない事を理由として挙げています。

20120321-5.jpg[カメラ]政治と金の問題を正す上で一罰百戒のチャンスを逃してしまっていますし、多くの人の労力と時間や費用をかけて告発に至っているのに、多額の報酬をもらいながらろくな捜査もせずに起訴する手間を省こうとする検察官の怠慢さには呆れるばかりです。

[ひらめき]墨田オンブズマンの空間放射線量計の値、0.140~0.127マイクロシーベルト(午後11時~午前0時)


nice!(10) 
共通テーマ:ニュース

選挙屋政治に幕を!議事録も作れない国会議員に月額367万超は高すぎるのではないか? [こんな議員辞めさせよう]

20120307-1.jpg[カメラ]木村たけつか衆議院議員の選挙公報の内容を見てみましょう。画面中央には「ゆきづまった政治を正すために政権交代を!」と書かれていますが、政権交代から2年以上経過してみると更に行き詰まったとしか思えません。

今回木村たけつか衆議院議員を取り上げたのには訳があります。

それは、先日「国立の全国戦災(空襲)犠牲者平和慰霊碑の建立を実現する議員連盟総会」があり議事録があるのか、東京大空襲の被災者の方が木村たけつか議員に問い合わせると議事録が無いと言われたそうで、こんな酷い話無いよと私の所に電話がありました。

多数の秘書費が公費で支払われて居るのに議員連盟総会の総会なのに議事録作っていないで、議員連盟総会の事務局と司会をした木村たけつか議員は何が仕事だと考えているのだろうか。

衆議院議員は国民の声の代弁者として行政や官僚を使うのが仕事の筈ですが、こうしたやり取りの記録を付ける事は基本ですし、議員連盟総会の司会なら国民の声が反映される形に議論を持って行くのが役目です。

こうした事が全く出来て居ないので、出席した住民の皆さんは激怒されていました。

こんな基本が出来ない人に議員歳費が約130万円、文書通信費交通滞在費として月額100万円が領収書無しで支給され、月額報酬が約137万円、期末手当が年間718万円、秘書給料が2300万円まで認められ、更にJRはタダで乗り放題、航空券も支給されるのです。

それなのに、第1回の議連から1年経過し、進展どころか20年前に逆戻りでは国会議員として居る意味が無いのではないでしょうか。

政治家は、国民の為市民の為に行政を動かしたり監視監督するのが仕事ですが、肝心の記録すら付けられないのでは、第一に話が進展しませんし、これでは官僚を動かす事は出来ません。

20120307-2.jpg[カメラ]「暮らしのための政治を!」と言いながら東京大空襲の様な悲惨な出来事が起こらない様に、後世に正しく伝える活動を何故積極的にしようとしないのだろうか。

そう言えば、木村たけつか議員の公約はどれ程達成されたのでしょうか。

1.の無駄遣いもゾンビ事業の復活で進んで居ません。

2.の医療制度改革は更に悪化し、地方では病院倒産が相次ぎ救急車に乗せられたままたらい回しにされ死亡する事件が起こりました。

3.年金記録問題は依然解明されていませんし、年金通帳もまだ見た事がありません。

4.子育て教育は、記載された金額が支払われて事はありません。

5.中小企業政策は部分的に達成さてたかも知れませんが厳しい現状は変わりません。

以下は長くなるので割愛しますが、この程度かと思うと虚しくなります。

[ひらめき]墨田オンブズマンの空間放射線量計の値、0.147~0.133マイクロシーベルト(午後11時~午前0時)


nice!(10) 
共通テーマ:ニュース

こんな議員居たの?政治資金の届出をしていない後援会が民主党渋谷区支部から寄付受領! [こんな議員辞めさせよう]

101030-1.jpg[カメラ]渋谷と言えば流行や文化の最先端の街と言うイメージが強いが、政治の世界では極めて低レベルな議員が居る事を痛感しました。

昨日早朝渋谷オンブズマンの堀切ねんじ氏から政治資金の届出をしていない後援会が民主党渋谷区支部から寄付受領していた問題で刑事告発しに行くと連絡がありました。

私も裁判所と警視庁へ行く予定があり、奇遇ですねと言う話になった。

渋谷区議の問題は実はこれだけではなく、様々な問題は報告されています。

渋谷オンブズマンに対する嫌がらせも相談されており、嫌がらせに対しては徹底的に犯人を割り出して刑事告発したり、嫌がらせをする事は相手が苦しい証拠なので更に追求されると困る問題がある事を意味しています。

オンブズマン同士の連携は大切で調査の結果出た問題についてそこだけの問題なのか他にもあるのかを突き合わせる事も出来ますし、書式の共有で告発や裁判手続の簡素化が計れます。

今回の政治資金の届出をしていない後援会が民主党渋谷区支部から寄付受領していた事は、政府の与党である民主党の政治と金についての金銭感覚ズレや法律を守ろうと言う意識が低い事がわかります。

と、言う事は問題がまだまだある事を意味するのではないでしょうか。

嘘つきマニフェスト政権交代を果たした民主党ですが、中国からはいい様に利用され国力を減退させるばかりではないでしょうか。


nice!(8) 
共通テーマ:ニュース

嘘つき鳩山政権は御免だ!衆議院を解散し総選挙で民意に即した国会に再編成しよう! [こんな議員辞めさせよう]

100504-2.jpg[カメラ]昨年夏の衆議院選挙で政権交代を果たした民主党政権だが、マニフェストに書かれた公約が次々に実行できる根拠が乏しい事が明らかになりました。

最近の世論調査では鳩山内閣の支持率は20パーセント台に落ち込んでいます。

沖縄の米軍基地問題も、鳩山総理自身がこの問題の複雑さを理解しておらず、選挙屋特有の受け狙いで調子のいい県外移設を言った事がそもそもの間違です。

沖縄の米軍基地問題の最大の要は、市街地の中にあり航空機の墜落や部品等の落下の危険がある普天間飛行場の移設と不平等な地位協定の見直しではないでしょうか。

現在の国際情勢から考えますと、動かし難い地理的な問題で日本の防衛的にも米国の戦略的にも重要な拠点である事は言うまでもありません。

鳩山総理の言う「友愛」で、東シナ海の中国の泥棒的な天然ガス採掘問題、尖閣諸島問題、韓国による竹島の実行支配問題がすぐに解決できるならやって見せるべきです。

そもそもわが国は、憲法で戦争を永久に放棄していますし、「陸海空軍はその他の戦力は、これを保持しない」「国の交戦権は、これを認めない」と定められており、米軍無しでは国を守れません。

これ以上民主党政権に任せていては、侵略されっぱなし、国の財政は破綻へ、外国人参政権で国民固有の権利も放棄されてしまいそうです。

早期の衆議院解散の重要性!

〇国民を騙して政権を取った事。

〇勝ち過ぎた民主党政権が、行き過ぎた専断化を招き小沢一郎幹事長と言う最高権力者に専断が集中し、国会の自由主義的意義が失われています。

〇解散に続く総選挙を通じで今の民意に即した衆議院議会を再編成しなおし、民意が反映される国会にしなければなりません。

〇進まない行政改革と、郵政の斉藤次郎氏が社長に就任するなど天下り根絶の公約が破られ歯止めが利かなくなっています。

〇受けのいいばら撒きが優先され、根本的な景気対策や将来的な戦略や判断力が無く統治能力に欠けています。

もし、皆さんの所に世論調査が来たら鳩山政権にNOと言ってくださればとお願い致します。


nice!(3) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - こんな議員辞めさせよう ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。