So-net無料ブログ作成
検索選択
墨田区議会公明党に実像を知ろう! ブログトップ
前の10件 | -

大規模小売店舗の誘致で商店の廃業が始まった!公明党は更に大規模小売店舗誘致を要望 [墨田区議会公明党に実像を知ろう!]

20110114-1.jpg[カメラ]先月末で長年続いていた向島の魚屋さんが閉店してしまいました。

20110114-2.jpg[カメラ]墨田区が大規模小売店舗の誘致に11億3千万円、更に、再開発分担金1億1千400万円を肩代わりしている事を皆さん知っているでしょうか。

20110114-3.jpg[カメラ]本日新聞折込で配布された墨田区議会公明党の「すみだ公明ニュース」には、重点施設要望にはっきりと大型商業施設が書かれており、更に、大規模小売店舗の誘致を要望しています。

過去の政務調査費の使途を調べた結果、墨田区議会公明党の「すみだ公明ニュース」は区民の税金である政務調査費が使われ、印刷新聞折込で約100万円が使われています。

大型商業施設で公明党は雇用の拡大を謳っていますが、これは大きな嘘で、実際に生み出されるのは若い低賃金労働者だけです。

冒頭の魚屋さんの閉店を示す写真を見ても分かる通り、ここで魚屋さんを営んでいた家族3名の雇用が奪われていますし、ヨーカドーの様な店舗では高齢者の雇用は極めて稀で不正規雇用の低賃金労働しか生み出していません。

大型商業施設の誘致で更に問題なのは、曳船に誘致したヨーカドーはグループ全体で43億円の赤字企業ですから、地元の墨田区に法人税が落ちるとは思えません。

墨田区議会公明党は「税金のムダは許しません」と広報誌で書きながら、結果として多額の税金を誘致で使っても還元されないのでは無駄である事は誰の目から見ても当然ではないでしょうか。

更に問題なのが、政務調査費の使途から浮かび上がる議員の人物像です。

ちの美智子議員は、政務調査費で昼食の弁当代だとして7千円を支出した領収書を添付していましたが、調査してみると午後6時以降でないと営業していない居酒屋である事が分かりました。

更に呆れたのは、ちの美智子議員は韓国に砲撃を加えた北朝鮮の学校である朝鮮学校の学芸会に政務調査費を使って居ました。

こんな墨田区民を馬鹿にした話はありませんし、生活に根ざした施策の実施を謳いながら、わら我の生活を破壊する軍事独裁国家と接点を持ち大型商業施設の誘致で商店街を壊滅させているのが実情ではないでしょうか。


nice!(29) 
共通テーマ:ニュース

政務調査費でプリンロールとはどの様に政務調査をするのでしょうか。魑魅魍魎の政治の世界 [墨田区議会公明党に実像を知ろう!]

20101227-1.jpg[カメラ]近所のコンビニでプリンロールと称する商品320円で売られていたので購入しました、これは以前に政務調査費でプリンロールを購入して居た議員が居たからです。

これがいったい政務調査とどう関係があるのだろうか、と言う素朴な疑問があります。

081128-1.jpg[カメラ]墨田区議会公明党の大越勝弘議員の政務調査費の領収書ですが、研修費で840円のプリンロールを購入しています。

調査項目にはフイルムコミッションとありますが、フイルムコミッションは平成15年に私が墨田区にハリウッド映画を誘致しょうと提言したのですが、題目だけが横取りされて変な形にされています。

これには、私も怒りを感じますし映画を知らない人がフイルムコミッションと言い出すのも疑問ですし、研修先が名古屋と言うのも理由がわかりません。

それにしても、研修で840円のプリンロールとはおやつ持参で研修に行ったのでしょうか。

研修の日程にしても映画ならフイルムに映像を焼き付けなければなりませんから太陽の光線が強い時間に現場に行く必用があるのに暗くなってからからの現着です

当日の天気の記録では雨の日に研修視察で何がわかるのだろうか

20101227-2.jpg[カメラ]最近街中に貼られた大越議員の事前ポスター、こうしたポスター代は、ユポと呼ばれるプラスチック製で、使われているインクも変色しない耐光製のインクが使われ大変お金がかかるポスターです。

こうしたポスター代は、我々の税金が政党交付金として政党に交付され、使途制限がありませんからこうした街を汚す事前ポスター代に税金が使われている可能性があります。

公明党の政党交付金は2010年度は23億8900万円ですが、こんなもにのに税金が使われるなら、国の借金を減らすべきではないでしょうか。


nice!(15) 
共通テーマ:ニュース

都合が悪い事は他人せい!都合の良い事は自分のもの墨田区議会公明党のプロパガンダ政治 [墨田区議会公明党に実像を知ろう!]

100312-1.jpg[カメラ]政務調査費で作られたポスター代が区外の業者に発注されている事を質問したら、質問の内容は無視して当ブログの別の記事を理由に回答を一方的に拒否しています。

墨田区議会公明党のプロパガンダポスターに区民の税金が約120万円も使われている事を知って欲しいと思います。

100314-1.jpg[カメラ]ガラス飛散防止フィルム限度額1万5千円では引き戸式のガラス窓1枚分を貼るのがやっとの金額ですし、本来の効果を発揮させる為には家中のガラスに貼る必用があります。

冷静に考えれば、人が居る場所は昼は居間、夜は寝室と最低でも2箇所は必要ではないでしょうか。

つまり、制度そのものが不備であると言わざる得ません。

これをさも自分達がやったと宣伝していますが、裏を返せば実情に沿わない制度を作って自己満足しているに過ぎません。

100314-2.jpg[カメラ]ポスター代で94万5千円使われた事を示す領収書。

100314-3.jpg[カメラ]更に当ポスターの増刷で33万4950円が使われ合計127万9950円が使われています。

当方は、こうした調査を徹底していますが、それを加納進幹事長は、「調査・確認すればわかる」と言っていますが、確認の為に公開質問状を出しても回答しないのですから調査・確認はどうやってやれと言うのでしょうか。

どの様な事情で公費を使ったのかは、当人でなければ分かりませんし、説明責任を果たすと書きながら、質問しても質問と関係の無い話を出して一方的に回答を拒絶するとは、区民に対して失礼です。

不備な制度を区民に押付け、墨田区議会公明党にとって都合の悪い問題を指摘されると、全く関係の無い話を持ち出して拒絶する独裁者の北朝鮮と同じ卑劣なやり方ではないでしょうか。


nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

墨田区議会公明党の嘘を追う!矛盾を指摘され都合が悪くなると批判だと決め付け回答拒否! [墨田区議会公明党に実像を知ろう!]

100313-1.jpg[カメラ]これが問題のポスターと思われるものです。(平成20年12月撮影

100313-2.jpg[カメラ]政務調査費で支出された事を示す領収書の品名には「妊婦検診の無料化」とありますので、上記の写真のポスターの請求明細と思われます。

この明細を見ますとデザイン費が8万円とありますが、この程度のデザインがこんなにするものなのだろうか、私の友人には各分野のデザイナーがおりますがこれを見て怒っております。

更に、レンタル写真費8万円とありますが、上記の子供の写真だと思われますが、こうした写真は一般的に業界では素材写真と言われ、こうした素材写真を持つ業者から著作権使用料を支払い購入するものです。

私の会社でも映像や写真を素材として販売したり、各種広告も制作していてこうした素材の価格や著作権法は熟知していますが、レンタル写真費8万円と言うのは通常に比べ異常な価格です。

また、デザイン費が8万円と言うのもこの程度のデザインでは誰でも思いついてしまう程度で芸術性が存在しませんので著作権法で保護の対象にはなりません。

それなのに、デザイン費が8万円とは区民を馬鹿にしているのではないでしょうか。

この件は明日も引き続き特集します。

明日の特集は、ポスターのインク代!同じインクなのに何故価格が違うのか?何故区外の業者へ?


nice!(4) 
共通テーマ:ニュース

政調費の公開質問状に無回答の墨田区議会公明党!問題のすり替えと詭弁で居直り! [墨田区議会公明党に実像を知ろう!]

100312-1.jpg[メール]昨日3月11日に届いた墨田区議会公明党の加納進幹事長からの回答書、説明責任を果たすのが当然と回答しながら2月17日付けで9項目について説明を求めましたが、全く回答していません。

しかも、問題のすり替えが行なわれ、今後の回答を拒否しています!

当方は、ポスター代について何故墨田区外の業者に出すのかと質問しているのに、以前の当ブログの記事を持ち出して、ポスターには一切政務調査費を使って居ないと根拠も示さず一方的に因縁を付けて回答を拒否しています。

墨田区議会公明党の加納進幹事長が因縁をつけたブログの記事は下記ですので是非ご覧下さい。

http://ose.blog.so-net.ne.jp/2010-02-24 高すぎるポスター代

上記の記事をご覧戴ければ皆さんはお判りになると思いますが、写真で掲載されたポスターとは当方は限定していません、最初に「この様な」と断りがありますので、国語的には「同様」「同類」のものを指しているだけです。

つまり、墨田区議会公明党の加納進幹事長の文章読解力が無いだけであると言わざる得ません。

この程度の読解力で、上級公務員試験で文章理解と言う設問で得点を取り試験に合格している様な、優秀な公務員を相手にやり取るする能力があるのか疑問ですし、当然、役人に舐められてしまいます。

その反面、問題のすり替えは上手で、人の判断力を狂わすテクニックは上手と言えそうです。

100218-1.jpg[メール]2月10日付けの墨田区議会公明党の加納進幹事長からの大瀬康介宛ての書簡では、「説明責任を果たすのが当然であり」と書いてあります。

そこでの墨田区議会公明党務調査費で疑問の部分について2月17日付けで9項目について説明を求めました。

http://ose.blog.so-net.ne.jp/2010-02-18 墨田区議会公明党務調査費についての質問。

しかしながら、2月17日付けで出した9項目の質問には一切回答せずに、質問内容に関係が無いポスターについて話を逸らしています。

挙句の果てに、当方が「基本的な理解が出来ない」と、「今後、貴殿の質問に誠意を持って回答することは出来ない」と一方的に回答を拒否しています。

更に、私が行なった質問は「社会正義ではなく、批判そのものが目的だと」一方的に結論づけられており、こんな人では民主的な議論が出来るとは思えません。

誠意を持って回答すると言いながら、質問と関係の無い話を持ち出して、一方的に打ち切ると言った、ナチや独裁国家がやっていた手法と何ら変わりが無く民主主義的な議論が出来ないと言わざる得ません。

政務調査費と言う公金に関する問題ですので、ポスター代についても、反論があるならきちんとした根拠と証拠を提示して説明責任を果たすのが公金を使う人の立場ではないでしょうか。

 


nice!(3) 
共通テーマ:ニュース

公費天国!墨田区議会公明党!寿司屋で特別メニューの特注弁当で昼から優雅なご会食! [墨田区議会公明党に実像を知ろう!]

100304-1.jpg[カメラ]墨田区議会公明党が政務調査費の会議費で昼食のお弁当を頼んだとする領収書、1200円の弁当を会派全員の7人で食べた事になっています、申請者は千野美智子議員になっています。

100304-2.jpg[カメラ]領収書にあるおとめ寿司に行って見ると、公明党の支持者なのか公明党の事前ポスターが貼られていた。

100304-3.jpg[カメラ]メニューを見ると領収書にある一人前1200円のすし弁当は何処にも存在しない事が読み取れます。

100304-4.jpg[カメラ]別のメニューにも上にぎりで800円ですし、とても一人前1200円もするすし弁当は存在しません、一般庶民なら600円のにぎりでも充分贅沢な感じが致しますが、墨田区議会公明党の先生様ご一行様には一般庶民の2倍の金額の1200円の特別寿司でなければだめな様です。

こうした実情を見てしまうと、長引く景気の低迷に苦しむ区民を馬鹿にした感じが致しますね。

つまり、一人前1200円払うから墨田区議会公明党の大先生には特別な寿司を届けろと言わんばかりの感じが領収書から読み取れます。

この人達そんなに偉い人達なのでしょうか?〇〇な奴ほどえばりたかると言いますが、不況に苦しむ庶民を尻目に、区民の税金で特注寿司で御会食では庶民の苦しみを行政に反映させる事ができるのだろうか。

それにしても、2月18日に墨田区議会公明党の加納進幹事長宛に出した政務調査費についての疑問点に対する公開質問状http://ose.blog.so-net.ne.jp/2010-02-18の回答は二週間以上経ちましたがまだ来ていません。

こうした質問に対する回答が遅いのは「嘘を作文するから時間がかかるんだ、事実をそのまま書けば時間はかからない」と言っていた鈴木宗男衆議院議員の話を思い出させます。


nice!(4) 
共通テーマ:ニュース

政務調査費に対する公開質問状提出から早くも1週間!墨田区議会公明党の政務調査を追う [墨田区議会公明党に実像を知ろう!]

100225-1.jpg[カメラ]平成20年度の墨田区議会公明党高橋正利議員の政務調査費の領収書、実用書の受け売りや読書が橋正利議員はこれが政務調査と真面目に考えているのだろうか?

問題は書籍の内容で「食事で直す心の病Ⅰ・Ⅱ」「読む力は生きる力」「科学が証明する新朝食のすすめ」を購入しているが、どう考えてもこれが政務調査と関係があるのか疑問がつのる一方です。

皆さんも上記本の題名をググって見てください。

こうした本は自分お金で買うのが当たり前だと思っておりましたが、区議会公明党の先生方は公私の線引きがゆるすぎて、区民の税金ならかまわないとでも言わんばかりです。

議員は、行政(役人)を監視監督するのが仕事です、そう言う立場の人がこの様な事をしていたら約2500人居る墨田区の職員が同じ事をしだしたら区民はたまったものではありません。

こうした疑問を墨田区議会公明党の加納進幹事長へ先週公開質問状を出したが、早くも一週間経過しましたが、まだ回答がまだ来ておりません。

やはり、政治は人です、日本の政治は三流とか次元が低いと海外で言われるのはこの政治を行なう人に問題があるからではないでしょうか。


nice!(6) 
共通テーマ:ニュース

高すぎるポスター代!写真が無いのに写真代?墨田区議会公明党の政務調査費の謎! [墨田区議会公明党に実像を知ろう!]

100224-1.jpg[カメラ]この様なポスターを見た事はございませんか、この様なポスターが墨田区議会公明党が我々の税金である政務調査費の広報公聴費名目で作られていました。

さも区議会公明党がやったお手柄の様なプロパガンダが行なわれておりますが、実際には医学の進歩で癌の研究が進み、癌の種類によっては予防が可能であったり早期の段階なら治療が可能になりました。

予防や治療が可能になれば政府は当然何らかの医療費抑制策を出して高額な医療費支出を削減したいので、多くの国民が癌予防をしてくれれば、医療費が抑えられますので当然の流れです。

それを、公明党がやったかのようなプロパガンダ(propaganda)を政務調査費を使ってしているのです。

100224-2.jpg[カメラ]上記の様なポスターが政務調査費で作られており、その内容を見て驚きました。写真が使われていないのにレンタル写真費が8万円、デザイン料が9万円とあり、この程度でデザインと言えるのか疑問ですが、それにしても価格が高すぎます。([サーチ(調べる)]写真をクリックで拡大します)

しかも、この程度の印刷物で何故区外の業者に発注するのかも疑問ですし、しかも運賃が6千円も加算されています。

更に疑問なのが、データー制作費で通常ならポスターのデザイン費に含まれるのが普通で、デザイン料が9万円とデーター制作費の2万円を足すと11万円になるのでさすがに高いと見て分けたと考えられます。

少なくとも、この11万円と、写真が使われていないのにレンタル写真費が8万円と運賃が6千の合計9万6千円が必要ないか大幅に減額できると思います。

総合的に見ても価格が高くユポ紙などの価格も通常の3倍近い価格ですし、耐光インク代11万円と相場の5倍近い価格ではないでしょうか。


nice!(4) 
共通テーマ:ニュース

平成20年度政務調査費の使途内容について墨田区議会公明党へ公開質問状を提出しました。 [墨田区議会公明党に実像を知ろう!]

[カメラ]100218-5.jpg[カメラ]墨田区議会公明党の千野美智子議員が家族名義の携帯電話代118,525円が政務調査費で支払われている事や、行き先が不明のタクシー代が多数見つかり、不明な点がございましたので、区議会事務局を通して墨田区議会公明党へ回答を求めております。([サーチ(調べる)]クリックで拡大します)

100218-1.jpg[カメラ]2月10日付けで墨田区議会公明党加納進幹事長から、「具体的な質問は及び回答は、文書で取り交わしたい」との書簡が届きましたので、文書でやり取りする事になりました。([サーチ(調べる)]クリックで拡大します)

当ブログで掲載しました、墨田区議会公明党の政務調査費の使途について多くの方からメールで情報やご意見が寄せられておりますので、公開質問状と言う形を取らさせていただきます。

これにより、上記各人へのメールでのご返事を一部省略させて頂きますと共に、疑問点があればメールを下されば公開質問状へ反映させて参りたいと存じます。

100218-2.jpg[カメラ]墨田区議会公明党加納幹事長宛の当方の書簡。([サーチ(調べる)]クリックで拡大します)

100218-3.jpg[カメラ]公開質問状、1.タクシー代について2.駐車場代について3.千野美智子議員の家族名義の携帯電話代について。

100218-4.jpg[カメラ]公開質問状、4.加納進議員よ高橋正利議員の携帯電話代が家族割が適応されており、家族の電話代も請求されているのではないか等について質問致しました。([サーチ(調べる)]クリックで拡大します)

[演劇]墨田区議会公明党の政務調査費について、ご意見、ご感想、情報をお寄せください。

公開質問内容に反映可能な内容は採用させて頂きます。

 


nice!(1) 
共通テーマ:ニュース

政務調査費で毎年買われる墨田区議会公明党のパソコン代の不思議? [墨田区議会公明党に実像を知ろう!]

100212-1.jpg[カメラ]平成20年度に162万円でパソコンを購入していたハズなのに再びパソコンが購入されていて、明細が無いのでどの様なパソコンを何台購入したのか分かりませんし、何故か新宿区内で購入されています([サーチ(調べる)]クリックで拡大します)。

それも(控室用)とあり、普段人が居ないハズの控室に22万4千円もする高価なパソコンが必要なのでしょうか、これこそ公明党が絶対させないと言う税金の無駄遣いではないのだろうか。

100212-3.jpg[カメラ]平成20年度に162万円でパソコンを購入している事を示す領収書、これも何故か新宿区内で購入されています、。

100212-2.jpg[カメラ]平成20年度に162万円でパソコンを購入した明細書には富士通製パソコンが合計6台購入されている事が読み取れます。

皆さんこうした事実をどう考えますか?

こうした区外での購入やある筈なのに購入されるカラクリ(計略)についてご存知の方は情報をお寄せください。


nice!(3) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - 墨田区議会公明党に実像を知ろう! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。