So-net無料ブログ作成
検索選択
地震雲観測情報 ブログトップ

地震の前兆に見られると言われる地震雲を観測しましたので念の為地震にご注意ください [地震雲観測情報]

20140203-1.jpg[カメラ]2月1日の午前10じ30分頃写真の筋状よ竜巻状の地震を観測し、この日の午後5時頃にも筋状の地震雲が見られました。

こうした地震雲が観測されてから7日前後で比較的大きな地震が発生していますので念の為ご注意下さい。

この地震雲が撮影された1日にはインドネシアのスマトラ島のシナブン山(2460メートル)の噴火しており、これと繋がるフィリッピン海プレートが活発に動き出している可能性が否定できません。

このフィリッピン海プレートは、静岡から南九州まで連なる南海トラフの下に沈み込む形でプレートが動いて居ますのです、南海トラフ地震の可能性が高まりつつあるのかも知れません。

もしも南海トラフ地震が発生しますと大規模な津波が発生する恐れがありますので、この付近の方は地震があったら高台に避難する事を忘れないでください。

私達が住む墨田区は、北アメリカプレートの上にあり、これを太平洋プレートとフィリッピン海プレートがこの下に沈み込む形で動いて居る上に、ユーラシアプレートとぶつかり合うエネルギーが集中し易い場所にあります。

この為、首都直下型地震の関東大震災からもうすぐ90年ですから、80年周期と言われる首都直下型地震が何時起きても不思議ではありません。

災害に備えて非常用の水や食料、暖房用や炊飯用の燃料の等の確保や点検、家族同士の連絡方法や避難場所を確認するチャンスかも知れません。

くれぐれも地震にはご注意ください。

また、地震発生時には火の元の確認や電気のブレーカーやガスの元栓を復旧する際は安全を確認して、建物等が損傷を受けて居る場合は、火災の恐れがありますので、電気のブレーカー入れたりガスの元栓を開いてはいけません。

特に木造住宅が密集して居る地域では火災の発生が大変恐ろしいもになりますのでご注意ください。


nice!(34) 
共通テーマ:ニュース

関東で西の方向に地震雲を筋状の雲を観測しました!念の為ご注意下さい! [地震雲観測情報]

20121215-1.jpg[カメラ]14日午前10時30分頃写真の震雲を首都高6号線から大きく西の方向に延びる地震雲を観測しました。

筋状とも帯状とも取れる地震雲ですが、こうした地震雲が見られてから7日前後で比較的大きな地震が発生していますのでご注意下さい。

20121215-2.jpg[カメラ]更に、東北自動車道を北進していると筋状の雲が東西に延びて居る地震雲も観測しました。

過去の経験から東西に地震雲が伸びている場合は、茨城県沖又は富士山周辺を震源とする地震が発生しています。

念の為ご注意下さい。

[ひらめき]墨田オンブズマンの空間放射線量計の値、0.142~0.153マイクロシーベルト(午後11時~午前0時)


nice!(20) 
共通テーマ:ニュース

栃木県内で東北方向に地震雲(竜巻状雲)を観測しました! [地震雲観測情報]

20121024-1.jpg[カメラ]16日に観測した複数の地震雲で、これは比較的大きな地震が起こりやすい竜巻状の雲と言われるものです。

発生後7~10日で地震が発生する傾向が強い様です。

16日空を見上げて居ると見る見る内に写真の竜巻状の雲が発生するのを見る事が出来ました。

何故この様な雲が発生するのかその原因を示す科学的な研究成果は正式には公表されていませんが、ラドン等が発生するとか電磁波がこうした雲を作ると言う説もある様です。

こうした雲を見たら取敢えず写真に記録しその後地震が発生するかを確認してデターを取れば地震の予知に役立つかもしれません。

[ひらめき]墨田オンブズマンの空間放射線量計の値、0.165~0.158マイクロシーベルト(午後11時~午前0時)


nice!(24) 
共通テーマ:ニュース

千葉県内で複数の地震雲を観測しました!銚子沖を震源とする地震の可能性を感じます。 [地震雲観測情報]

20120202-3.jpg[カメラ]1月28日午前10時48分に千葉市内で観測された地震雲ですが、見る見る内に新しい地震雲が発生しました。

20120202-4.jpg[カメラ]上の写真と同じ場所で午前10時55分には新しい地震雲が発生しています。電信柱の先端の形状と二枚の写真の雲の形状を見ると新に雲が出現している事がわかります。

20120202-2.jpg[カメラ]10時59分には画面中央部には断層状の雲が東の方向に見られました。

20120202-1.jpg[カメラ]12時54分千葉県佐倉市内では東の方向に竜巻状の雲が見られこの日は地震雲だらけでした。

地震雲の方向から、1週間前後で千葉県沖を震源とする地震が発生する可能性がありそうですので気を付けましょう。

[ひらめき]墨田オンブズマンの空間放射線量計の値、0.155~0.137マイクロシーベルト(午後11時~午前0時)

[ー(長音記号1)]関連地震追跡情報

2月7日22時38分千葉県西北部、M4.2、最大震度2


nice!(9) 
共通テーマ:ニュース

地震の前兆として見られると言う地震雲が18日複数回観測されました。 [地震雲観測情報]

20120119-1.jpg[カメラ]昨日18日の午後2時頃見られた、地震の前兆として現れると言われる竜巻状の雲が西の空に見られました。(両国橋上で撮影

20120119-2.jpg[カメラ]18日午後4時になっても西南の空に竜巻状の雲と言われる地震雲が2本ある事が確認出来ます。(東向島コモディ イイダの駐車場で撮影)

竜巻状の雲が見られると1週間程度で比較的大きな地震が起こると言われ、その規模は分かりませんが、方角から西南を震源とする地震が起こる可能性がありますのでご注意ください。

20120119-3.png[カメラ]西の方向と言うと活断層は、立川断層や更に西の富士山周辺や南アルプスの活断層地帯になりますので、この辺りへ行かれる方は地震や土砂崩れに特にご注意下さい。(図は上が北、左側が西です)

[ー(長音記号1)]追跡地震情報

1月28日7時39分頃、山梨県東部・富士五湖M5.0最大震度4

1月28日7時43分頃、山梨県東部・富士五湖M5.5最大震度5-

1月28日7時46分頃、山梨県東部・富士五湖M4.1最大震度3

1月28日7時48分頃、山梨県東部・富士五湖M2.7最大震度1

1月28日8時4分頃、山梨県東部・富士五湖M4.1最大震度3

1月28日8時7分頃、山梨県東部・富士五湖M3.3最大震度1

1月28日10時58分頃、山梨県東部・富士五湖M2.6最大震度1

1月28日12時45分頃、山梨県東部・富士五湖M2.7最大震度1

1月28日13時19分頃、山梨県東部・富士五湖M2.7最大震度1

1月28日15時5分頃、山梨県東部・富士五湖M2.6最大震度1

[ひらめき]墨田オンブズマンの空間放射線量計の値、0.147~0.127マイクロシーベルト(午後11時~午前0時)


nice!(15) 
共通テーマ:ニュース

地震の前兆と言われる地震雲を観測しました!被災地の燃料不足でガソリン税一時廃止を! [地震雲観測情報]

20110319-1.jpg[カメラ]18日午後4時38分頃に観測された地震の前兆と言われる地震雲を発見しました、再び大きな地震が起こる可能性がありますのでご注意下さい。

11日の震災以来余震が続き余震馴れしてしまった感じも致しますが、太平洋プレートの事を考えますとまだまだ危険があります。

20110316-14.png[カメラ]図の太平洋プレートが岩手沖から茨城沖までのプレートが跳ね上がりましたので、千葉県沖から南のプレートがいつ跳ねるか分からない危険な状態である事は間違えなさそうです。

図をよく見ると関東地方の沖には無数の活断層があり、活断層に囲まれていると言っても過言ではありません、日頃から常に地震や津波に対する警戒が怠れない様です。

東京は、太平洋プレートとフィリピン海プレートの両方の影響を受けますのでこのプレートが大きく動けば大地震だけではなく大津波の危険がありますし、東京湾の奥は波が重なり高い津波が襲う危険が考えられます。

20110319-2.jpg[カメラ]ガソリンスタンドはどこも給油を待つ車両で長蛇の列やガソリンは売り切れましたの看板が見られ、ガソリン価格も急騰しています。

こうした時こそ政府はガソリン税を廃止すべきではないでしょうか。

被災された地域の人達は充分な現金を持っているとは思えませんし、移動手段は車しか無い地域が多く、更に、復興へ向けて大量の物資の移動必用です。

被災地にこれ以上の負担をかけない為にもガソリン税を廃止して、その分物資や人の活発な移動をし易くする必用があります。

政府はガソリン税を廃止して、その分をガソリンスタンドやガソリンの卸元が高いコストを掛けてでも被災地へ燃料を輸送、販売する努力で利益が確保出来る余地を作るべきだと思います。

民主党政権は、ガソリン税廃止の公約を今こそすべきではないでしょうか。

[演劇]地震雲の関連情報

[exclamation]午後6時56分震源茨城県北部マグニチュード6.1震源付近震度5強、東京震度3発生。

[ひらめき]本日の都内の放射線量線量率(dose rate)μGy/h(1グレイは1シーベルトに換算できます )

最大値
(max)
最小値
(min)
平均値
(average)
0.05030.04260.0467
※東京電力福島第一原子力発電所の事故以前の測定値は、1時間あたり0.028~0.079マイクロシーベルトで推移しています。


nice!(23) 
共通テーマ:ニュース

大きな地震が起こる前兆として現れる地震雲を観測しました!地震にはご注意下さい。 [地震雲観測情報]

101130-2.jpg[カメラ]本日午後3時半頃観測された地震雲、こうした竜巻状の雲は大地震発生の前触れとして撮影される事が多い様です。

101130-1.jpg[カメラ]本日午後3時頃墨田区石原町で観測された地震雲、これは筋状の雲で地震の前兆として現れる事が多いそうです。

こうした雲が見られると1週間前後で地震が起こる様ですが、化学的にはまだ何故か解明されていません。

取りあえず、地震に対する備えの見直しや備蓄品のチェック等をするチャンスだと思ってご活用下さい。

[演劇]追記!12月22日午前2時20分小笠原地方でやや強い地震M7.4、震度4の地震発生!小笠原地方で1メートルの津波発生!震源地父島近海深さ10キロメートル。


nice!(9) 
共通テーマ:ニュース

岩手県沿岸部地震M6.8発生!地震の前兆として見られる地震雲を観測! [地震雲観測情報]

080724.jpg[カメラ]岩手県沿岸北部地震の前兆か?2本の竜巻状雲を観測していいました。(撮影7月13日午前10時30分頃、長岡で撮影)

7月24日0時26分頃岩手県沿岸北部を震源とするM6.8の地震が発生しました。

テレビで映画を見ていたら突然「緊急地震速報」が流れ、家内に地震が来るから注意するよう伝え2~3分後に我が家も地震で揺れ出した。

緊急地震速報は大変便利なものだと感じました。

7月14日のブログで地震の前兆として現れる地震雲(竜巻状の雲)を観測した事を書きましたが、やはり大きな地震が起きてしまいました。

写真は、2本の地震雲が写っているので2回目の小さな地震も起こる可能性があります。

こうした雲が現れたら地震の前兆かもしれないと注意してください。

こうした雲が見られると1週間前後で地震が起こる様ですが、化学的にはまだ何故か解明されていません。


nice!(1) 
共通テーマ:ニュース

地震雲を観測、地震の起こる前兆として現れるすじ状の雲を複数観測 [地震雲観測情報]

080714.jpg[カメラ]新潟県長岡市で観測した地震雲(7月13日午前10時)

中越地震から早くも4年経ち上信越自動車道の復旧が進んでいるが、工事のため1車線通行や段差が残る状態は未だに続いています。

しかしながら、上信越自動車道の交通量の少なさには驚きました。

やはり無駄な高速道路だと言わざる得ません、最近のガソリン価格の高騰で交通量も更に減り続けると思います。

写真は、長岡市内で観測した地震雲でスジ状の雲が複数観測されましたので、過去の状況から1週間前後に地震が起こる恐れがありますので注意が必要ですが、その大きさや発生場所の特定はできません。

皆さんと情報を共有する事で地震予知等にお役に立てばと思います。


nice!(4) 
共通テーマ:ニュース
地震雲観測情報 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。