So-net無料ブログ作成
検索選択

第3回定例会の議案は公共施設の値上げだらけ!山本区長はアホな操り人形だった! [墨田区議会]

20160918-1.jpg山本区長が誕生してから1年と5ヶ月になりますが、現在行われている第3回定例会の議案は公共施設の使用料の値上げだらけなのには驚きました。

写真をご覧になればわかりますが、役人が書いた答弁書を読むだけですから、議会で再質問をされると激しく動揺し、全く論理的思考が出来ない鈴木部長のアドバイスを受けるので答弁が支離滅裂か答弁拒絶になって居ます。

こんな鈴木総務部長は早く切ればいいのに重用するのですから、こちらにして見えれば突っ込み処が各段に増えて好都合ですが、やがて末期的な答弁拒否だらけになるかも知れません。

山本区長は常時前山崎区長の取巻きに担がれ、私はこれでは民間から区長を出した意味が無いので独自に幹部職員の人選をして新たな体制を取る様に進言して来ましたが、聞き入れようとしません。

恐らく巨大な組織での人事や経営的な立場での人生経験が無いと見られ組織の指導や運営に失敗している事が読取れます。

つまり、取巻きの言いなりで何ら長としての指導が出来ない単なるお坊ちゃま扱いに慣れて、本来すべき事が何か分からないのです。

山本区長は指導力や能力の点で、区の職員からの評価もかなり落としており、士気の低下や仕事のミスや先日ありました観光対策等特別委員会での誰にも読めない資料が委員会で提出されるなど区政は末期的な症状が現れはじめています。

本来は人事の立て直しが必要なのに、前山崎区長が独裁体制を敷いていた為に優秀な職員が居なくなってしまい、イエスマンとごま擂りだけの無能な幹部職員に担がれている事を自覚出来て居ませんから既に統治力を失っています。

第3回定例会の議案を見ますと、取巻き幹部職員のやりたい放題で公共施設の使用料の値上げだらけとなっており、単なるアホな操り人形と化してしまっており、山本区長体制は早くも崩壊へと向かっている事が読取れます。

つまり、今回の公共施設の使用料の値上議案は昨年の区長選挙で山本候補に投票した区民を敵に回す事は確実だからです。

区長は、公共施設の使用料の値上の理由として15年間値上げをして来なかった事を理由に挙げて居ますが、この発言は世界や日本の経済情勢を全く理解していないからです。

つまり、15年前の2001年のインフレ率は-0.8%デフレ経済下で値上げが行われ当時大変な批判があった事、2002年は更に-0.9%まで落ち込み2003年に-0.23%、2004年-0.01%、2005年-0.27%と5年連続デフレ経済が続きます。

2006年になると石油価格が急騰した影響で0.24%に上昇するもののスタグフレーション(インフレと不況の同時発生)化した経済となり国民は苦しめられました。

2007年にはサブプライムローン問題で0.06%下落し、2008年にはリーマンショックで日本の株価は大暴落し、日本政府は何ら具体的な経済政策は行えなかったが急激な円高は高騰していた原料・燃料の価格を下げる効果となり1.38%に上昇。

2009年4月10日には、日本政府が過去最大の56兆8000億円規模の追加経済対策を実施するもも-1.34%のデフレとなり、2010年-0.72%、2011年-.029%、2012年-0.04%と連続4年のデフレ経済が続き世帯主の収入が激減し家計が圧迫されました。

2013年にはアベノミクス効果で0.36%に、2014年消費税が導入されるが駆け込みで2.74%、2015年に消費が急激に落ち込み0.79%2016年には-0.19%に再びデフレ経済になっています。

この時期にこうした値上げをする事は区民の生活を顧みる事が出来ない山本区長の無能さと、失われた20年と言われる長いデフレ経済下でも値下げをして来なった事は事実上値上げがされて来た筈なのに15年間も値上げをしてこなかった言う山本区長は、墨田区の歴史的無能な区長なのかも知れません。

それでは、平成28年第3回墨田区議会定例会議事日程にある議案をご覧ください。


第1 議員提出議案第6号北朝鮮の核実験に抗議する決議

第2 議案第56号墨田区行政委員会の委員及び非常勤の監査委員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例

第3 議案第57号墨田区議会等の調査及び公聴会に出頭する者の費用弁償条例の一部を改正する条例

第4 議案第58号墨田区社会福祉会館条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第5 議案第59号すみだ女性センター条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第6 議案第60号墨田区議会議員及び墨田区長の選挙における選挙運動の公費負担に・関する条例の一部を改正する条例

第7 議案第61号墨田区みどりコミュニティセンター条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第8 議案第62号墨田区地域プラザ条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第9 議案第63号墨田区地域集会所設置条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第10 議案第64号墨田区地域集会所の管理運営に関する条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第11 議案第65号すみだスポーツ健康センター条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第12 議案第66号すみだ健康ハウス条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第13 議案第67号すみだリバーサイドホール条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第14 議案第68号すみだトリフォニーホール条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第15 議案第69号墨田区立学校施設使用条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第16 議案第70号墨田区立校外学園条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第17 議案第71号墨田区立学校の学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害補償に関する条例の一部を改正する条例

第18 議案第72号すみだ生涯学習センター条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第19 議案第73号墨田区総合体育館の管理運営に関する条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第20 議案第74号墨田区営運動場条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第21 議案第75号両国屋内プール条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第22 議案第76号スポーツプラザ梅若条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第23 議案第77号墨田区東墨田会館条例の一部を改正する条例  施設使用料値上げ条例   、

第24 議案第78号すみだ産業会館条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第25 議案第79号すみだ中小企業センター条例を廃止する条例 

第26 議案第80号墨田区客引き行為等の防止に関する条例の一部を改正する条例

第27 議案第81号墨田区自転車の利用秩序及び自転車駐車場の整備に関する条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例
第28 議案第82号墨田区立公園条例の一部を改正する条例 施設使用料値上げ条例

第29 議案第83号墨田区認定こども園条例

第30 議案第84号墨田区保育所条例の一部を改正する条例

第31 議案第55号平成28年度墨田区一般会計補正予算

第32 議案第85号 旧西吾嬬小学校及び旧曳舟中学校解体工事請負契約

第33 議案第86号 旧鐘淵中学校解体工事請負契約

第34 議案第87号吾嬬第二中学校既存校舎解体工事請負契約

第3 5. 議案第88号すみだ生涯学習センター本館外壁改修その他工事請負契約

第36 議案第89号物品の買入れについて 落札者 総合商社ベンキョウードー株式会社 27,695,736円、同社は物品の飼い入れをほぼ独占、官製談合疑惑

第37 議案第90号物品の買入れについて

第38 議案第91号物品の買入れについて 落札者 総合商社ベンキョウードー株式会社 31,131,000円、同社は物品の飼い入れをほぼ独占、官製談合疑惑

第39 議案第92号墨田区立緑図書館、墨田区立立花図書館及び墨田区立八広図書館の指定管理者の指定について

これらを見ますと区の幹部職員だけが天下りする北斎美術館に多額の税金を使いかがら、一方では区民に施設使用料の受益者負担という理由で値上げをされる訳ですから山本区長は官僚に飼いならされたポチに過ぎないのではないでしょうか。


nice!(8) 
共通テーマ:ニュース

nice! 8

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。