So-net無料ブログ作成
検索選択

過去の金子孚水絡む「北斎展」に見る浮世絵肉筆の疑惑の記録を辿る第6話 [開館後毎年5億円の赤字!すみだ葛飾北斎美術館]

20130419-1.jpg[カメラ]昭和42年に日本橋高島屋で行われた金子孚水氏が絡む「北斎展」では、肉筆浮世絵専門の画商である上野羽黒洞の主人だった故木村東介氏が「いかがわしい作品であると指摘したものの一部です。

画狂老人卍筆於八十二とされる?「椿鮭の切身図」(つばきとしゃけのきりみず)です。

この肉筆について金子孚水は「この作品が好きでたまらない。その名人きわまった芸術であるといえよう。言葉で言い尽くせぬ名筆である。」と評しています。

これに対して美術評論家の瀬木真一氏は著書の「真贋の世界」の中で「好きでたまらない」「その道の名人のきわまった芸術」「ことばでいい尽せぬ名筆」と、やたら常套的なほめ言葉が羅列されており、無内容にちかいと指摘してます。

更に瀬木氏は「こういうひとりよがりの通人ぶった批評は、観衆侮蔑でなく、なんであろうか」と厳しく指摘しています。

そもそもこの肉筆が芸術と言えるのか疑問で、この肉筆で表現者である作者と観覧者である観客とが相互に作用し合えるものが引き出せるかどうかを冷静に分析していただければお分かりになるのではないでしょうか。

金子孚水の常套的なほめ言葉の羅列や通人ぶった批評は、人間心理を突いた巧妙な落とし穴がある事に気付いて欲しいと思います。

それは、芸術とは何かと言うその本質的な概念が身について居ない人達を信じさせる、言葉の罠が仕掛けられているのです。

例えば「その道の名人がきわまった芸術」とか「名筆」と言う言葉を金子孚水は通人ぶって多様していますが、実は詐欺師がよく使う手法と酷似している事に気付いて下さい。

詐欺師は、相手から金品を巻き上げるのにその道のプロであるかの様な身なりや専門用語を駆使したり、買わなければ損をするのではとか、知らないと損をするかも知れないと言う不安心理を煽り相手を引き込みます。

相手の無知に付け込むのが詐欺師の常套手段で、無知な人をターゲットして居るので専門家の所に来て詐欺をしに来る詐欺師は居ないものです。

しかし、詐欺師が狙いやすいのは全くの無知な人では無くエセ知識の持ち主の方が実際は騙し易い様で、全く知識が無い人はそもそも感心が無いので意外に被害に合って居ないものです。

例えば金融商品でデリバティブ等を利用したファンドで営業マンが「安全」とか「元本保証」など言う甘い言葉で金融商品が売る事が多々ございますが、被害に合うのは会社の財務担当者等のある程度の知識がある筈の人達なのです。

こうした営業マンは金融の専門家の所にはまず売込みに来ません、それは専門家なら常識的に「安全」とか「元本保証」と言う事がデリバティブでは有り得ない事を熟知して居ますし、相手が上だと見ると近づかないものです。

美術品の場合は人の感性による面が強い為に、その概念を理解出来る人とそうでない人が出易く、ものにょってはある程度波乱な人生経験が無いと理解出来ない高レベルのものまで広範囲に亘りますのでその定義も簡単ではありません。

その為、知ったかぶりする人や聞きかじった情報や知識で理解したつもりになってしまう事が多く、通人ぶった人や権威に惑わされる人達が多く存在しますので、利用されたり騙されてしまう事が多いのです。

「椿と鮭の切身図」では瀬木氏の著書によれば、新潟展の際新聞の読者の投稿でこのタイトルは「山茶花と鮭の切身図」でなければおかしいと言う読者の指摘があり、金子孚水は紙上で陳謝し訂正して居ると書かれております。

この指摘は実に的を得て居ますし、「椿」と「山茶花」を肝心のタイトルイが間違って居る事はいかがわしいだけでは無くガラクタである事を窺わせているのです。

また、自らを画狂老人と称しして描くと言う事に執念を燃やして居る筈の82歳の葛飾北斎がそもそも鮭の切身をモチーフに選ぶだろうか。

美術で絵を学んだ方なら経験があるかも知れませんが、最初はデッサンと言う形で素描を学ぶものです。

基礎的な素描の題材として使われるのは、テーブル等に於かれた静物です。

私も若い頃、画家に弟子入りして絵を学びましたが、線やまるの描く練習から始まりその次の段階で静物を正確に写し取るデッサンと中々絵を描くまでには遠い道のりった記憶がございます。

こうした事から考えますと八十二歳になった北斎がモチーフとしてこの様なものを選ぶと言うのは大変疑問ですし、絵を極めた北斎なら脳裏に浮かぶ独自の世界を面白く描くのではないでしょうか。

この肉筆は、何者かが意図的に描写が上手な程度のものが描いたものに落款を居れただけのお粗末なもので、裏では観衆侮蔑の笑みを浮かべて居る者が居てもおかしくはありません。

[ひらめき]墨田オンブズマンの空間放射線量計の値、0.165~0.155マイクロシーベルト(午後11時~午前0時)


nice!(25) 
共通テーマ:ニュース

nice! 25

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。